1. HOME
  2. 日本テープのこだわり

日本テープのこだわり
 
出来栄え第一主義

クオリティの高いテープにするために

印刷テープのデザインは、平面・1枚物の場合とは異なる留意点がいくつかあります。
したがって、お客様からいただいたデザインデータを、そのままテープに印刷すると、思ったような仕上がりにならないこともあります。
 
日本テープは、テープのプロとして、必ずお客様のデザインデータをチェックし、お客様が望むクオリティのテープに仕上がるかどうかを考えています。

印刷テープの生命は見栄えです。

「印刷テープの目的・・・見てどう映えるか」ということ。これは、お客さまからいただいた版下を、どうアレンジして輪転の版に移すかにかかっています。
単純に「版下、即、機械で製版」ではありません。私どもは製版の段階から細心の注意を払って、見栄えのする成果物となるよう努力しています。
 
線がかすれないか。文字が潰れないか。空きスペースは長過ぎないか、短過ぎないか。色は背景に影響されないか。使用の目的にかなうデザインとなっているか。
 
お客さまの版下をそのまま製版するのも、必要な修正を加えて製版するのも、版自体は同じコストですが結果は違ってきます。
 
 
同じコストで結果を出します。
 
お客さまの目に見えないデザインの修正や加工は一般の包装資材店では難しいことです。
全国から様々な要望にお応えしている日本テープでは、印刷の質にこだわり、 またデザイン、マーケティングに対してもアドバイスが可能です。テープの機能面はどのメーカーに作らせても大差ありませんが、日本テープ制作の出来は包材卸社制作のものとは断然違います。
お客様からも「以前に使っていた他社制作のテープと比較すると、できばえが全然違う。」という声を多く頂戴しています。
 
 
最大限の経費対効果を生み出します。
 
私たちのポリシーは「1巻いくら」と同時に「1巻の質」にもこだわることです。
一巻の価格を判断する時、出来映え・品質も要素に加えて下さい。
日本テープは、50年以上の実績でテープに対するセンスに自信があります。
お客様のご注文に対して、最大限の経費対効果を生み出すセンスです。

国産テープへのこだわり

弊社で取り扱う商品は全て日本製です。
外国製と比べて価格が高いとのご不満も頂戴しますが、品質・納期を比較していただければ必ずご納得いただけます。
外国製テープでは、印刷の品質はもちろん、基材が切れやすかったり、厚みが不均一、糊の塗布が不均一で剥がれやすい、巻きが波打っていて汚くて販売できない、納期に間に合わずイベントで使用できなかった!・・・etc。お客様から外国製についての様々なトラブルを伺います。そして、必ず弊社に戻ってこられます。
 
また、国産品は環境問題にも配慮した製品づくりを心掛けており、ご必要であればMSDSを提出することもできます。

ご注文・お問合せ

印刷テープに関するご注文・お問合せは、フォームもしくはお電話にて承っております。
どうすれば良いのか迷っているかたのために、日本テープのコーディネーターがご質問にお答えし、最適な提案をいたしておりますので、お気軽にご連絡ください。
 
既に、発注内容がお決まりの方は、「見積依頼」よりお進みください。

お電話でのお問合せ

TEL.03-5943-4480
月~金 10:00-12:00/13:00-18:00

フォームでのお問合せ

見積依頼
お問合せ